病院・クリニック

8KVR

【VR】【8K VR】マスク美女の看護師に、見つめられて退院するまで、射精させられる入院生活

僕が入院している病院には、とても優しい看護師がいて、普段はマスクをしていて素顔は見えないのだが、 口、手、アソコで、毎日毎日、性欲処理をしてくれるのだった。 ※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。
8KVR

【VR】失敗続きの僕を面倒見の良い先輩ナースが優越感に浸らせてくれる褒め殺しSEX 戸川なみ

看護師の職に就いて早2年。失敗の連続でいつまで経っても成長できない僕はすっかり自信を無くしてしまった。そんな中でも同じ看護師の戸川先輩はいつも僕を気に掛け励ましてくれる。映画好きの戸川先輩は映画に誘ってくれたり、ランチに誘ってくれたりととても良くしてくれる。僕はそんな戸川さんの事が好きになってしまった。しかし僕は先日とんでもない失敗をしてしまい、戸川先輩にまだ誰もいない診察室へ呼び出された…。 どうしようもない僕を支えてくれる天使の様な戸川先輩。 大人の色香が漂う先輩のスレンダーボディを折れてしまいそうなくらい強く抱きしめる。 先輩ナースからSEX中に褒められまくる褒め殺し院内中出し性交!! 看護師同士の僕等は病院のベッドが軋むほど愛し合った。 ※映画大好き戸川先輩のガチ映画レビューシーン収録。 【8KでKMPVRが変わる】 ※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。
8KVR

【VR】【8K VR】入院のお見舞いに来た後輩J○はずっと僕に片思い中。あまり動けない僕と病院内で声を出しちゃいけない状況で後輩に誘惑されて我慢できず… 雫月心桜ちゃん

交通事故に遭い病院に運ばれた僕。幸い外傷もなく少し手足が痺れるくらいの軽傷で済んだのだが、念のため2、3日入院することになった。心配してお見舞いに来てくれたのは後輩の「心桜」。僕は部活の後輩の彼女から好きだと告白されたのだが、ずっと想いを寄せる別の人がいて断っていた。そんな後輩に身体を拭かれ反応してしまう身体、周りに人がおり声も出せない状況で後輩は僕を堕としにかかる ※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。
8KVR

【VR】【8K VR】クールで美人な担当看護師に見つめられながら、事務的(業務として)に性欲処理される入院生活 さくら

EDの治療専門病院。患者は入院して1週間の特別カリキュラムで改善を目標にしていく。昼は手淫、口淫処置。夜は性交処置で、患者は特別カリキュラムを受けていく夢の治療施設。 ※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。
VR専用

【VR】女子校育ち、異性経験皆無のリケジョ(22)による、初めてのおチ〇ポ研究レポ 効率的な連続射精、及び中出しを含む性交渉の快楽について 森日向子

あなたは女性の身体についてしっかり理解できていますか? できてませんよね? コラ、できてるってウソつかないの!まったくもう……。 そう、我々男性はこれだけ毎日AVを見ていても、女性の身体のことは実はあんまりわかっていないんです。 でもそれは女性も同じ。 女性も男性の身体のことはよくわかっていないというのがこの世の真理。 どんなにAVを見る女性でも、どんなに経験人数が多い女性でも、男性の身体のことはまだまだわからないことだらけ。 ましてや、女子校育ちで異性経験皆無の箱入りお嬢様なんて、パパ以外のちんちんを見たことすらないんです。 そんな無知で初心な女の子が、名門大学の医学部に進学して、卒業のために男性の身体についてのレポートを書かなくてはいけないとしたら……? そんなの、実物を見て研究するしかないじゃん!!!!!!!!! というわけで、研究対象として拉致させて頂きました~~~!!! ごめんなさい、急でびっくりしましたよね。でも安心してください。 痛いことはしません、苦しいこともしません、するのは気持ちいことだけです。 ちょっとおちんちんを近くで観察したり、ちょっとおちんちんを勃起させたり、ちょっとおちんちんをピンセットでしごいたり、ちょっとおちんちんを手コキしたり、ちょっとおちんちんをフェラしたり、ちょっとおちんちんを脱ぎたてのパンツとストッキングシコシコでしたり、ちょっとおちんちんを足コキしたり、ちょっとおちんちんを官能小説を耳元で囁きながら手コキしたり、ちょっとおちんちんをおマンコに挿入して性交渉したり、ちょっとおちんちんをナマでおマンコのナカに入れたままピストンして中出ししてもらったりして、ちょっとおちんちんを気持ちよくするだけですから。 ね、いいでしょ? だからお願い、研究にちょっとだけ協力してあげてください。 よろしくお願いします。 ※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。